超伍代主義

主に特撮ヒーローやアニメ等のイベント参加を中心に紹介しています。

ガンプラ40周年を迎えたガンダム・ベース東京♪

こんばんは♪皆さん♪

 

え~なかなか目的地のガンダム・ファクトリーのネタまでたどり着けませんがまずは前日談から・・・

 

 

f:id:skougagaro:20210104193946j:plain

 

 

以前行った時に見かけたのはのかなり初期のタイプでシャア・ザクと並んだガンプラでしたが今回はかなり細部まで作り込まれた形のRX-78ガンダムです♪

装甲部にも各パーツが開いた形でさながらMSの整備中という感じがしますね♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104194748j:plain

 

 

最近のガンプラの様に追加のキットと合わせてのシーンの再現というモノが増えて来た様に思います。

これはまさに翌日に観に行くガンダム・ファクトリーのミニチュアみたいで胸が熱くなりましたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104195244j:plain

 

 

ここに来て間違いないキャラの組み合わせと見た気がしました♪

ガンプラの歴史を紹介するコーナーのスタート地点に設置された展示物でここだけは立ち入り禁止エリアとなっていました。

まさにガンダムの原点ともいうべき2人ですから当然の処置だと思います。

 

 

f:id:skougagaro:20210104195834j:plain

 

 

以前行った福岡店も同じ形での展示ではありましたが流石は1号店♪ガンプラの紹介者的な扱いでの展示は面白いと感じました。

さらに良く見るとケースも赤い彗星のシャアらしくこちらは赤で・・・

 

 

f:id:skougagaro:20210104200301j:plain

 

 

こちらのアムロ君は連邦カラーの青というイメージぴったりでしたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104200646j:plain

 

 

コーナーの折り返し地点にあったラスト・シューティングのジオラマです♪

これも福岡店では単体のジオングのRGガンプラとの合わせ技での展示でしたがこちらはラスト・シューティングのジオラマのみで良く観える様にケースなしの状態での展示になっていましたよ♪

では気になった本コーナーの展示ガンプラを紹介していきます。

 

 

f:id:skougagaro:20210104201414j:plain

RX-78-2ガンダムMG

 

 

かなり新しめのガンプラです。型式からこれは1年戦争後半にチョバム・アーマーとマグネット・コーティングで運動性を向上させた最終形態です♪

塗装を見るとさらに左肩にはアムロのエンブレムもデカールで付けられていて作った人のセンスの良さが分かります。

グレードもMG(マスター・グレード)という事もあってか細部のディティールもリアルだと思います。

またどうやらMSだけでなくコアファイターも作れるみたいでセットでの展示でした。

 

 

f:id:skougagaro:20210104202425j:plain

 

様々な武装RX-78ガンダム

 

 

登場した武装順としては右からビームライフル

ビームライフル+ビーム・ジャベリン→

ガンダム・ハンマー+バズーカ装備という感じでしょう♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104203427j:plain

ZZと百式

 

 

少し時代は新しくなりこちらはZZと百式です。

1体1体の間隔が狭く両隣のボックス・アートや武器が見えています・・・

 

 

f:id:skougagaro:20210104204033j:plain

左側は・・・

 

 

多分見てる方はフィンファンネルが飛び出していたのでお気づきの方も多いかと思われますが・・・はいνガンダムです♪

ただこのガンプラはフィンファンネルが飛ぶ様子も再現出来る様になったガンプラで雰囲気も出ていて気に入った展示物の1つでしたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104204618j:plain

右側・・・

 

 

機体の特徴的な武器のヴィスパーの先端が見えていたましたが・・・F91です♪

そういえばネット・ニュースの記事でこのF91ガンダムWリバイバル上映が決定して何でも4DXだそうです。

新作の閃光のハサウェイも気になりますがこちらも見逃せない情報です♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104205214j:plain

RGシリーズMS06S ZAKUⅡ

 

 

主役機の展示が多いのですが特にライバル機の展示もありました。

という事でここからはシャア専用機の紹介となります。

まずは1年戦争の前哨戦のルウム戦役からのシャアの機体のザクⅡです♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104205737j:plain

RGシリーズ シャア専用ズゴック

 

 

同じくジャブロー攻略戦で活躍した機体・・・ズゴックです♪僕の知り合いにはこのズゴックが1番好きなMSという人もいます。(量産型が好きだそうです。)

 

 

f:id:skougagaro:20210104210431j:plain


新作映画 閃光のハサウェイ公開記念

RG νガンダム クリア・カラー

 

 

本作は逆襲のシャア後の世界という事もあるせいか発売された限定モデルです。

う~んクリアにしてしまうと少し迫力のないMSになってしまうと思うのは僕だけでしょうか・・・

 

 

f:id:skougagaro:20210104211153j:plain

ドズル専用ザクⅡ

 

 

本編には登場しない機体です。

こういうMSの立体化というのもガンプラが下火になった時の救世主として発売され人気を取り戻した要因でした。

確かTVゲーム等ではジオンのパイロットの戦いを振り返る様なゲームもあって登場はしていますけどね。

 

体の大きいドズルだからなのかヒート・ホークが通常より大きめです。またちなみにルウム戦役黒い三連星はザクⅠで出撃していましたがオルティガ機のヒート・ホークはMS上半身程のさらに大きいモノでした。

この武器によって連邦旗艦のアナンケを沈め敵将レベル将軍を捕虜にした戦果を上げています。

 

 

f:id:skougagaro:20210104212425j:plain

ハマーンキュベレイ

 

 

ガンダム史上で女性指導者として人気なのはユニコーンで成長した姿で登場したミネバ・ザビですが個人的にはやはりZ~ZZまで登場したハマーン・カーンじゃないかと思います。

指揮をとるだけでなくMSパイロットとして才能もありました。

その最高傑作と言える機体がキュベレイでしょう。

ZZでは量産機も作られていましたがやっぱり僕はこのハマーンが搭乗したキュベレイ派ですね♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104213719j:plain

ガンダム・ドック(空間戦闘仕様)

 

 

今回2つ目に紹介した別バージョンの空間戦闘仕様です。

地上戦用は重力もあり固定出来ますが宇宙戦の場合は戦艦も無重力エリアが格納デッキとなる為拘束アームも伸び縮む様になっているのが特徴です。

 

また地上と宇宙とでは環境が違う為にそえぞれで戦える機体換装しなくてならない様で

良い例が0083でコウ・ウラキ少尉はこれをしないで地上仕様まま宇宙で試作1号機に乗り出撃しますが結果デラーズ軍のシーマのゲルググMで狙い撃ちされて命は助かります機体はボロボロになってしまうというシーンがあります。

 

 

f:id:skougagaro:20210104214710j:plain

サンタのキン肉マン!?

 

 

さてガンダム・ベース東京を後にしてホテルに向かう途中にあるのがキン肉マンのオフィシャル・ショップです。

すでに全国のコンビニ等では実施されているソーシャル・ディスタンスですがお台場は以前まで外国人観光客も多かったせいか案内も多言語で書かれていました。

またクリスマスのシーズンという事もあり店頭のキン肉マンもサンタの衣装を着ていましたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104220118j:plain

ハロのクリスマス・ツリー

 

 

結構ガンダム・ベース東京のあるダイバーシティ東京は入口にユニコーンの実物大もあるせいかガンダムのエリア外でも飾り付けが見られる場所でもあります。

はもうすぐ先は駅側の出口なのですが通路にはハロのクリスマス・ツリーが等間隔で設置されていましたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104221137j:plain

出入口の自動ドア

 

 

また自動ドアにもハロが飛び跳ねてましたよ♪

 

 

f:id:skougagaro:20210104221425j:plain

出入口にあるパネル

 

 

ここにもユニコーンガンダムの姿がありました。どうやら全館でキャンペーン中みたいでした。

何日か通えば色々とガンダム関連のイベントもあったかと思いますがこれを見た時に・・・

 

「これは見に来たガンダムではない・・・」

 

と想いホテルでチェックインしに行き1日が終わりました。

 

 

さて次回は・・・

 

 

上京2日目の今回の最大の目的であるガンダム・ファクトリー横浜の様子を紹介します。

またさらにその次はリニューアルオープンしたアキバのガンダム・カフェの様子と続きます♪

この12月19日(土)~21日(月)まではガンダム・ファンとして感無量な3日間となりましたので是非、期待してお待ちください♪